• ホーム
  • 婚活総研について
  • 婚活調査レポート
  • データ調査元 IBJ

2016年11月14日

女性は○○歳からモテ期到来!

  • 婚活

お見合い・パーティー・合コンといった様々な婚活の現場から、
未婚男女のホンネ、婚活の現状などを調査し、解説していく『婚活総研』。
今回のテーマは「女性のモテ期」についてです。

男性が重視する女性の条件として「年齢」がよくあげられています。
一体、女性のモテ期は何歳なのでしょうか。気になる真相を探ってみました。

1. 成婚率は35歳~39歳にピークに!

IBJメンバーズのデータによると、20代より30代の方が平均して
10%も成婚率が高くなることが分かりました。
さらに30代後半になると成婚率は37%になり、ピークを迎えています。

結婚相談所では30代半ばから後半にかけて適齢期を迎えています。
恋愛活動ではなく結婚相手を求めるのが婚活なので、
より結婚を意識した30代の方が結婚しやすいのかもしれません。

一方で20代は、30代より成婚率が低くなっています。

理由として、登録者数が30代より少ないことが関係していることもありますが
20代の女性は相手の外見を重視している傾向がみられることがあげられます。

2. 30代でモテ期到来?!

つぎに、一人あたりのお見合い申し受け数を見てみると…!

こちらも20代より30代が多く、35~39歳の方は
調査期間中、平均で82件のお見合い申し受けがありました。
しかし、モテるからといって油断は禁物ですよ!

また、一人あたりのお見合い申し込み件数をみると、
こちらも年齢と共に35歳~39歳までは増加しています。

3. チャンスを見逃さないで…!

IBJのカウンセラーいわく、「なかなかお見合いが組めずに悩んでいる方は、
ターゲットを絞りすぎずに許容範囲をひろげてみてはいかがでしょうか。」とのこと。
ご縁は突然結ばれるものです。
画面上のプロフィールや写真にとらわれずに、
お見合いし続けることが結婚の糸口につながります。

いかがでしたか?

婚活をしているみなさんは年齢にコンプレックスを感じる必要はありません。
今までよりも積極的に婚活してみては・・・?