• ホーム
  • 婚活総研について
  • 婚活調査レポート
  • データ調査元 IBJ

2016年11月09日

社会問題に詳しい人はモテる!

  • 婚活

お見合い・パーティー・合コンといった様々な婚活の現場から、
未婚男女のホンネ、婚活の現状などを調査し、解説していく『婚活総研』。
今回のテーマは「婚活とニュース感度」についてです。


政治問題や経済状況などをよく知っている人は、知的にみえて尊敬できたりしますよね。
はたして、本当にニュースに詳しい人はモテるのか調査しました。

【調査結果】
①ニュースの話題が通じることは交際条件になる!
②自身の興味あるニュースの分野と交際相手に知っておいてほしい分野は異なる!
③ニュースで取り上げられたイベントに、デートで行ったことあり!

詳細は下記で詳しくご紹介していきます。

1. 生活者視点のニュースに興味あり!

みなさんは、どのような分野のニュースに興味がありますか?

「興味のあるニュースの分野を教えてください。」といった質問に対して、
生活情報、社会問題、スポーツの順に多い結果になりました。

一方で、政治・国際情勢・経済に興味のある人は、やはり少ない模様。

最も回答した人が多かった「生活情報」の中には、流行のファッションや、
生活の知恵、雑学などの「今、何が流行っているか」などのトレンド要素も入っていますね。

つまり、世の中のトレンドは「生活情報」を読むことで知ることができるのです。
デートの"ネタ"をニュースで仕入れている人も多いのではないでしょうか。

2. 知っておくべきニュースは意外と○○だった!?

ご自身が興味のあるニュースの分野は「生活情報」でしたが、
交際相手に知っておいてほしいニュースの分野は、「社会問題」の回答が最も多い結果になりました。

自分の興味のある分野と交際相手に求めるニュースの分野は、異なるのですね。
この差はどこからくるのでしょうか。少し驚きです!

社会問題といえば、話題になっている少子高齢化や
未婚化、待機児童なども含まれています。

3. ちなみに…!

「ニュースで取り上げられたイベントにデートで行ったことがありますか?」といった質問に対して、
「はい」と回答した方は半数以上の65%に。

ニュースで見るイベント等は、混んでいるから
敬遠しがちかと思いきや、みなさん出かけているのですね。

これまで敬遠されていた方もニュースで最新情報を活用し、
トレンドを押さえたデートを楽しんでみるのもいいですね!