• ホーム
  • 婚活総研について
  • 婚活調査レポート
  • データ調査元 IBJ

2013年11月11日

4人に1人が年下男性と連絡先交換! 年下好きの女性の婚活戦略とは?

  • 婚活

お見合い、パーティー、合コンといった様々な婚活の現場から、未婚男女のホンネ、婚活の現状などを調査し、解説していく「IBJ婚活総研」。
今回のテーマは「婚活と年齢」についてです。

ネットで婚活中の未婚男女の皆さんを対象に、ネット婚活で相手とメールでのコミュ二ケーションをはじめる際に重視している条件、
連絡先を交換した男女の年齢差、連絡先を交換した皆さんの年齢分布などを調査しました。さて、その結果は•••?

1. データで読み解く「女性の年齢 」と結婚問題

ブライダルネットの男性会員に行ったアンケートによると、最も優先する相手への条件では、一位の「見た目41.9%」に次いで「年齢28.0%」が挙げられています。その次に回答の多かった条件は「趣味8.6%」と一気にひとケタ代になっています。

この事からも、男性が女性の年齢を重視していることがわかります。

また、このアンケートで「年齢」と回答した男性のコメントには「価値観もいちばん近い同世代からやや年下の方を希望している」、「子供は是非とも欲しいので、お相手の年齢が高い方との結婚は厳しい」、「同じ年か年下を希望している」といったものがあり、自分と同世代、もしくは年下の女性を希望しているコメントが目立ちました。

女性の年齢は重要な条件

女性の年齢は重要な条件

2. 日常生活よりも可能性を広げる、ネット婚活。

では、ネット婚活の出会いの現場では、どうなってるのでしょうか。

ブライダルネットで連絡先の交換をした男女の年齢差を調査したところ、全体の34.1%、実に約3人に1人の男性が年上の女性と連絡先交換をしていることがわかりました。

その中で、女性の方が1~5歳年上であるケースが24.3%と最も多く、これは男性の4人に1人が年上の女性と連絡先交換をしているという事になります。


勤務先での出会いや、合コンでの出会いに比較すると、年上女性と年下男性のマッチング率が高いと言えるのではないでしょうか。

年齢に限らず、ネット婚活を活用することで、出会える人との可能性が広がるところに魅力があると言えるでしょう。

その可能性と秘訣に関して、IBJ婚活総合プロデューサーの北野さんは、こう語ります。

男性の4人に1人が1~5歳年上の女性と連絡先を交換している

男性の4人に1人が1~5歳年上の女性と連絡先を交換している

IBJ総合婚活プロデューサー北野貴子さん

IBJ総合婚活プロデューサー北野貴子さん

3. 婚活プロデューサーに聞く、「年下好き女性の婚活戦略」

ネット婚活では会う前から人間的な魅力を伝える事ができるので、普段婚活をしていて自分の年齢を気にしている女性にとって、とても活動しやすい婚活ツールであると言えます。

なぜかというと、ブライダルネットでは、まずお相手と7日間メールでのコミュ二ケーションをとったあとで、「会ってみたい」と思った相手とのみ連絡先を交換することができるからです。

直接会う前にメールでのコミュ二ケーションを通じて、相手のお人柄に触れて、「趣味が合う」、「メールをしていて楽しい」といった年齢以外の条件の方が、年齢より重要になんですよね。

実年齢相応に人生経験の豊かで、メールのやり取りをするにしても「話題が豊富」で「相手への気遣い」ができる年上の女性に、男性は魅力を感じるのかもしれません。

一方、女性は相手がO.K.であれば、自分より年下の男性とも抵抗なく交際ができるという女性が多く、むしろ、「男性さえよければ、自分は年下の男性と交際をしたい。」という 年下男性との交際を希望される女性もいらっしゃいます。

年下好きの女性がネット婚活で勝ち組になるには、メールで相手へ質問して話題を振り、「素敵ですね」「お仕事で活躍されているんですね」など、相手が嬉しくなる言葉をいれて「気遣い」を見せる事を意識するだけで男性に「会ってみたい」と思われる確率がグンと上がるでしょう。

年齢を気にせず積極的に婚活をしたい女性は、あなたが知らないうちに磨き上げた経験の豊かさを武器にして、気になる年下男性をゲットできる可能性は高くなると言えますね。

4. まとめ

年齢に限らず、婚活サイトを利用することで、自分が出会える範囲だけではなく、出会いの可能性を広げる事が出来るのが、婚活サイトのポイントなようです。「身の回りに出会いが全くない」という方だけでなく、「出会いのチャンスはあるのだけど、もっといろいろな人との出会いが欲しい」という方にも婚活サイトを活用する価値は大きそうです。

以上、IBJ婚活総研から、「ネット婚活と女性の年齢に関するレポート」いかがでしたでしょうか?

今後もこの総研では、婚活をメインテーマとして、現代男性と女性の出会いにまつわる様々なテーマを毎月1回取り上げていく予定です。ぜひ、婚活や出会いに関して「ここってどうなってるの?」という疑問がありましたら、お教えください。日本最大規模の婚活者データベースを基に調査を行っていきたいと思います!

では。今日も良い出会いがありますように!