• ホーム
  • 婚活総研について
  • 婚活調査レポート
  • データ調査元 IBJ

2017年05月31日

「ネット婚活」で皆さんが感じるていることは・・・?

  • 婚活
  • 恋愛
  • 出会い

お見合い・パーティー・合コンといった様々な婚活の現場から、
未婚男女のホンネ、婚活の現状などを調査し、解説していく『婚活総研』。

今回のテーマは、「ネット婚活について」です。

弊社IBJでもインターネットから始まる
婚活サービス「ブライダルネット」を運営しています。
実際に利用されている会員様の声をお聞きしました。

トピックス
・会いたい異性は、顔より会話が弾む人!?
・「婚活疲れ」をもっとも感じるのは最初の3カ月!?
・理想の相手が見つからずモヤモヤすることも・・・。

1. 会いたいのはこんな人!

婚活サイトは、気軽に始められることが魅力でもありますが
気になるお相手とは、まずは会ってみないと始まりません。

そんな気になるお相手がどういう人だと
実際に会ってみたいかお聞きしました。
「顔写真がタイプな人」と会ってみたい方が多いのかと思いきや、
男女共に、「メッセージ等のやりとりが続く人」と会ってみたいという声が
最も多い結果になりました。

「顔写真がタイプな人」と回答した方は、
「性格は顔に出るから」「容姿と年齢から性格の合う人を探す」
「まずは第一印象が大切だと思う」といった意見がありました。

一方で、「メッセージ等のやりとりが続く人」と回答した方は
「実際に会っても会話が弾むと思う」「どういう人かをやりとりで知れる」といった意見でした。

顔が直接見えないネット婚活での、最初のメッセージは
とても重要な「第一印象」となります。

2. 約7割の方が「婚活疲れ」を経験!

「婚活疲れ」という言葉を聞いたことがありますか? 婚活が長期化してしまって、婚活に疲れている人が増えているとか・・・。

今回調査した会員様の中でも、
約7割の方が婚活疲れを感じていらっしゃるようです。

3. 最初は気負いしてまいがち?!

婚活疲れを感じたことがあると回答した287名に、
婚活疲れを感じた期間をお聞きしたところ最も多いのが「3カ月未満」という結果に。

最初のうちは「よし!頑張るぞ!」と気合いを入れすぎて
気負いしてしまうのでしょうか。

ただ、活動頻度が低下してしまうと
それに比例して出会いの数も減っていってしまいます。

無理せず、自分の気持ちと相談しながら
婚活と向き合うことが大切です。

4. 相手が見つからず、落ち込むことも。

続いて、婚活疲れを感じたことがあると回答した287名に
どのような時に婚活疲れを感じるかお聞きしたところ、
178名が「なかなか相手が見つからない時」と回答していました。

最初のうちは、お相手をどれだけ探しても「この人だ!」と思える相手に
出会えないことはよくあることです。
気持ちを切り替えて、前を向いてみましょう。
自然とご縁を引き寄せられるはず!

5. 婚シェルよりメッセージ

婚活では、「これをこうしたからうまくいく!」という近道はなかなかありません。

大切なのは「早く」結婚するよりも、
時間をかけてでもたった一人のお相手に巡り合うこと。

素敵なご縁は、あきらめない前向きな姿勢から生まれるものだと思いますよ。
ご自身のペースで婚活を進めて言ってくださいね。

あせらずじっくりと
将来のパートナーを探していきましょう!